無利息期間を活用しよう

キャッシングの無利息期間を活用することは、言わずと知れたキャッシングの攻略方法でもあります。
やはり、一定の期間であるとはいえ、無利息のキャッシングがお客さまに人気になっていますね。

ただ、あくまでも一定の期間の中だけ借り入れたお金に利息がかからないだけありますので、
いつまでもそれが続いていくわけではありませんから注意してくださいね。

現在の主流の無利息期間は、だいたい30日程度となっております。
1ヶ月もあれば給料日が来る前に終了してしまうような期間ではないですので、便利だと思います。

無利息のキャッシングって、期間を過ぎたら利率が高いものが適用されるのではないか?と思われがちですが、
実はそんなことはないみたいです。

まぁこういったものはそれぞれのキャッシング業者によって異なってくるのですが、
安いところと比べてしまうとあれかもしれませんが、無利息の期間が過ぎても最初の無利息期間の分の
利息は支払う必要がありませんので、メリットは非常に大きいと思います。

キャッシングのしすぎで任意整理になってしまった人を見かけたことはありませんか?
任意整理とは、キャッシングなどのせいで借金の返済が行き詰ってしまったときに取れる1つの方法でして、
司法書士、もしくは弁護士などに頼んで、借り入れた会社と話し合いを持ちかけ、
借金に関する問題を解決する方法を言います。

こういったものはいわゆる破産というものとは違っていて、借金自体の免除はされませんが、
利息の制限法に基づいて専門家である弁護士や司法書士が計算をしなおしてくれるというものです。
ですので、違法に利息を請求されていた人は返済金額が激減するかと思います。

ただ、任意整理は借金が減りはしますが、それ以降の10年はキャッシングが新たにできない、
といった問題が発生しますので、できる限りこういったことにはならないようにしたほうがいいですね。